読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼業主婦@SOHO 風の中を進むブログ

在宅で働く兼業主婦です。あれもこれもの欲張りな日々をボソボソ書き綴ります。

キレイなお母さんは好きですか?

先日、娘っちの友達のKちゃんを放課後の数時間預かった。

 

Kちゃんは近所で同じ登校班。おうちは共働きで、近くに住む祖父母が帰る時間に合せて自宅に来てくれている。たまたま用事があって祖父母が来れないとのことで、中学生のお姉ちゃんが帰宅する夕方迄近所で子供達も仲が良い我が家にお願いできないかと頼まれた次第。

 

その日は習い事もない日だったので快く引き受けた。

ただ、細かいこと(何時までとか)が当日まで何もわからない状況だったので、当日の朝Kちゃんに聞いてみて、Kちゃんがわからないようならお母さんに直接聞こうと思い、子供達の集合場所迄一緒に行った。

 

しばらくすると、KちゃんとKちゃんのお母さんがやって来た。

お母さんは出勤前できちんとした恰好をしていた。対する私はほぼ部屋着状態・・・。モチロンスッピン。

 

Kちゃんのお母さんとは昨年一緒に役員をしたが、役員仕事の時は普通にカジュアルな服装だった。そうか・・・仕事の時はきちんとした恰好で出勤しているんや・・・。

 

恐らく年齢的にもそんなに変わらないと思う。

容姿の良い悪いとかではなく「ちゃんとお勤めしているお母さん」という雰囲気がなんとも美しく見えてしまい、部屋着で外出した自分がみすぼらしい感じがしてしまった。

 

私が勤めていた時はドレスコードがなかったのと、堅苦しい恰好は好きではなかったので、カジュアルな服装がほとんとだった。今も決まった時間になると部屋着から外出可能な服装に着替えてはいるが、カジュアルであることには代わりがない。しかも家で仕事をしていると他人の目がないため、だらしなくしようと思えばいくらでもできるし、新しい服を買っても袖を通す楽しみが減ったな〜とは思う。

 

一応ファッションには興味もこだわりもあると思っているので、だらしないのもみすぼらしいのも好まない。年相応より少し若く見られたらいいかな程度である。

 

子供が保育園時代も、スーツを来て送迎しているお母さんがいて「恰好いいな〜」と思って見ていた。

 

服装だけで何かわかるわけではなく、ただ雰囲気だけの問題だけど。

 

ちなみにKちゃんのお母さんがどのようなお仕事をされているのかは知らない。

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村