読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼業主婦@SOHO 風の中を進むブログ

在宅で働く兼業主婦です。あれもこれもの欲張りな日々をボソボソ書き綴ります。

運動会2016

子供のこと

5月の最後の土曜日子供達の運動会があった。

天気は生憎の曇りで、時々パラパラと雨が降って来ることもあったが、

見ている側としては比較的過ごしやすかった。

 

今年は二人とも学級選抜のリレー選手に選ばれた為出番が1つ多く、親としては純粋に嬉しい。

 

特に娘っちは、休み時間に練習をしていたらしいが、他クラスもなかなか早く同じチームの男子からダメ出しされることもあったようだったので、願わくば娘の番で抜かれることのないよう心の中では祈っていた。

 

我が子達の走る早さは、二人ともクラスで1番にはなれなくても3番までには入れそうなくらい。娘っちはどっちかというと長距離の方が向いてそうなタイプ。息子っちは真面目に走れば結構早いんじゃないかというのが親の分析だった。

 

実は娘も息子も鬼ごっこが大好きで、未だに外遊びといえば一番やりたいのが鬼ごっこ。しかしこの鬼ごっこ、大人が付き合うと大変なことになる。瞬発力も持久力も衰え切った大人が小学生についていける訳がない。

 

まあ鬼ごっこが好きということは走るのが遅いわけじゃないな〜というのは何となくわかるので、選手を決める時は頑張れよ〜と声はかけていた。娘っちは去年の予選の日に慣れない靴を履いて行き、実力が発揮できず選手になれず悔しい思いをしていた為、気合いが入っていたように思う。

 

そして本番。

親の心配をよそに二人とも、徒競走・選抜リレーどちらも1位という結果だった。

リレーは一人で走った訳ではないが、「抜かれるかも〜」と言っていた娘も順位を死守することができた。

 

ダンスも昨年の失敗をふまえて前もって場所をキッチリと確認。

 

pride1495.hatenablog.com

 ↑昨年の失敗について

 

ちゃんと我が子をビデオ撮影することができた。

 

何より昨年までと一番違っていたのは、ギャラリーが増えたことかもしれない。

今迄は私たち夫婦と、私の母の3人だったのが今年は夫の両親と義妹親子も来てくれた。昨年迄は姪の運動会と日が被っていたので、夫の両親はそちらに行っていたが、今年は姪の小学校の運動会が秋に変更になったということだった。

 

子供達のやる気にどう影響したのかは未知だが、今年の運動会は本人達にとっても概ね満足のいくものだったと思う。

 

ちなみに私、PTAの綱引きに初めて参加。

普段使わない筋肉を無理して使い、帰ってからは腕がプルプル、足はガクガクだった。

来年はやめておこう・・・。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村