読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兼業主婦@SOHO 風の中を進むブログ

在宅で働く兼業主婦です。あれもこれもの欲張りな日々をボソボソ書き綴ります。

母の愛は通じている?

子供のこと

先日小学校の授業参観があった。

授業後の懇談は上の子に行くか下の子に行くか迷ったが、新任の先生だし勉強のこととかも気になるので上の子の教室へ。

 

懇談の内容は正直あまり実のあるものではなかったけど、終了間際に先生がクラスで行ったアンケートの結果を配ってくれた。内容は生活に関する簡単なもので、何時くらいに寝るとか、朝食をとっているかとかを無記名で答えたものだった。

 

その中で「家の人からよく言われる言葉は?」という質問があった。

こういった質問が出るとだいたいネガティブに考えがちで「勉強しなさい」とか「早く寝なさい」とかが多いと思ってしまうが、中には「がんばれ」「大好き」という意見もあったらしく先生もちょっと意外だったとのこと。

 

家に帰って娘にアンケートの結果についていろいろ聞いてみたところ、よく言われる言葉のところは「大好き」と書いたと言う。

 

ちょっと恥ずかしい話をすると、我が家ではハグのことを「らぶゆー」と読んでいる。(アイカツのおとめちゃんの口ぐせ)子供達は朝や寝る前によく「らぶゆーして」と言うので、出来る限り応えるようにしている。

娘は本当は「らぶゆー」と書きたかったが、それでは通じないと思って「大好き」と書いたらしい。

 

私はそんなに優しい母親ではないし出来た人間でもない。その時できること、子供のためになるかなと思う事を自分なりにやってきただけ。だからといって子供最優先というわけでもなく、感情的に怒ることもある。特に娘の保育園時代は仕事が忙しく、お迎え連続ラストの記録をつくったり、土曜保育を利用する機会も多かったので、その点では小さいのに頑張らせてしまったなと気になっていた。

 

小学生になっても結構ベタベタとスキンシップを求めるタイプで、不安感も強くいろいろと悩むこともあった。先日も夫と娘がちょっとしたことで揉めたので、後で夫婦で話し合い、もう少し娘の繊細なところに気を使わないといけないんじゃないかと夫に伝えたばかりだった。

 

なぜアンケートに「大好き」と書いてくれたのかはっきりとはわからないが、少なくとも母親からの愛情はしっかりと感じ取ってくれているのかなと思って嬉しかった。

 

ただ、ちょっと恥ずかしくて夫にも言えていない。

とりあえずこの気持ちを忘れないために、ブログに書いておこうと思う。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村